国際結婚ワンオペワーママ奮闘記

ナイジェリア出身の主人と国際結婚13年目。3児の母、実家遠方のフルタイムワーママです。ワンオペ育児、家事効率化、仕事、読んだ本、自分の夢。日々の気付き、学びを思い付くままにアウトプットしていきたいと思います。

Kindle日替わりセール活用のススメ

こんにちは。

雨の土曜日。

今日は出勤日なので、長男の学童用にお弁当を作り出勤してきました。

今はホットクックが無水カレーを作ってくれているのを待ちながら、

子供達とスポンジボブを観てます🎶

さて。

こんな雨の日は読書したくなりませんか?


f:id:baba26:20190615204120j:plain


積ん読気味の私ですが、先週からあることを習慣にして、

毎日、遅くとも2日に1冊のペースで読書ができています。


それは、電子書籍Kindleの日替わりセールの活用です。

Kindleでは、毎日0時~23:59まで

その日限定で本の日替わりセールをしています。

対象書籍は毎日3冊が平均です。

大体、1冊が小説、2冊目がビジネス本、3冊目がマンガだったり、他のジャンルの本であったり。

なぜオススメなのかというのを私なりに纏めてみました。

1. とにかく安い

とにかく安いんです、日替わりセール。

800円ぐらいの新書が

半額以下380円

ぐらいで買えちゃいます。

ちょっとお試しで読んでみようかな?

という程度の本も、書店にいるように買ってすぐ読める上、

場所もとりません。

欲しい本があれば、価格が変わらないそのうちに買う、

というのをオススメします。

なぜなら、私が買うか迷っていたある本。

ある日突然日替わりセールに出ていたのですが、

子供が寝たあと買おうと思っていたら、見事な寝落ち。

日付が切り替わり、価格が戻っていたという苦い経験があります、、、。

24時間という限られた時間の間に、読みたいと思ったら買う。

これが私の流儀です。

2. 耳読でながら読書

Kindleだからできること。

それが、


耳読


です。

スマホやタブレットの読み上げ機能を使い、耳で聞く読書ができます。

これは、私のように本を開いて目で読む時間がとれない人にはピッタリです。

私は

子供と遊びながら、

夕飯を作りながら、

こどもを寝かしつけながら、

洗濯物干し、畳み等

「ながら」で耳読しています。

私は片耳のBluetoothイヤホンをして聞いています。

これで子供とコミュニケーションをとりながら耳読ができます。

Kindleを買うのは、場所を取らないという点と、この耳読ができることが私としてはポイントです。

3.読書の幅が拡がる

Kindle日替わりセールは、その日によって自分の興味に合致しない本が安くなっていたりします。

それなら買わない、という選択肢を取るのもありだと思いますが、

一ミリでも気になるものがあれば買って読んでみる、

というのが日替わりセールの価格のメリットだと思います。

350~590円ぐらいで買えるものばかりなので、

ちょっと甘いものやコーヒーを買うのを我慢すれば買える値段です。

もし面白くなくても、惜しくはない金額だといえるでしょう。

4.タイムリミットを決めやすく読みきれる

毎日読む習慣ができてくると、

どんどん新しい本が読みたくなります。

なので、その日にダウンロードしたものをその日のうちに読みきりたいと思い、

3倍速再生で3時間ぐらいで読み終えるようになります。

習慣化しやすいシステムだと思います。


以上、Kindle日替わりセール活用のメリット4つを紹介しました。

また、日替わりセールを逃しても、

月替わりセールもあるので、

毎日チェックしてみることをオススメします。

特に、時間のないお母さん達にはオススメです。