国際結婚ワンオペワーママ奮闘記

ナイジェリア出身の主人と国際結婚13年目。3児の母、実家遠方のフルタイムワーママです。ワンオペ育児、家事効率化、仕事、読んだ本、自分の夢。日々の気付き、学びを思い付くままにアウトプットしていきたいと思います。

皆で片付け。さぁ何をする?

本日もお勤め終了です。

今日はイベント会場で使っていた会議室の撤収日。

夕方は使った商談室の片付けをしました。

こういうところで、その人が気が利くかどうか表れるなぁ、と感じました。

今日はそんな話。

同僚と片付けをします。あなたは何をしますか?

f:id:baba26:20190614174319j:plain


家事もそうですが、そういう片付けって

その人が何を考えているのか、

周りの何を見ているのか、

または何も見ていないのかが露骨に出ます。


例えば、

  • まだテーブルで商談があるのに、置いてあるお菓子や水をテーブルから片付けちゃう人、
  • 会社に送り返す備品や商品サンプルの箱詰めをする際に、自分の担当商品だけ詰め、

(商談続きで箱詰めする時間のない)他の担当者の商品は放っておきっ放しの人、

  • 片付けしている人をただ眺め、何をしていいかわからずパソコンをカタカタしている人、
  • 片付けをただ見てる人、
  • 指示を出してリーダーシップをとっている人、
  • ひたすら重い荷物を箱詰めし、台車に乗せている人、
  • その間ずっと顧客と商談している人。


あなたはいつもママ会や、

会社でのイベント搬入出等の時は

片付けに参加していますか?



今日の私のケースは、個人の引っ越しではなく、

会社としてイベント会場に物を送っている例です。

会社の商品や備品なので、

少なからず、自分の担当の物は管理しないとなりません。

でも、片付けもチームワークだと私は思うので、

手の空いてるメンバーが、顧客対応中のスタッフの分もカバーすれば、

撤収時間までに片付けも終わるのになぁ、と感じました。


「あいつはサボってる」

というのは、正直どーでもいい話です。


今これをやるべきなのか、

自分には何ができるのか、

どう貢献できるのか、

何をすればいいかわからない時は、
「私は何をすればいいですか?」と謙虚に問うのか、ただ見てるのか。


ちこちゃんじゃないですが、




ぼーっと生きてんじゃねぇよ!!!




と言われたくないですよね。


ぼーっと見てるだけの自分ではありたくないなぁ。


自分が何を出来るか常に考え、

貢献できるのか、


こども達にもお手伝い等を通して習慣として身につけて欲しいな、


と感じた瞬間でした。


ではでは、お迎え行ってきます!!