国際結婚ワンオペワーママ奮闘記

ナイジェリア出身の主人と国際結婚13年目。3児の母、実家遠方のフルタイムワーママです。ワンオペ育児、家事効率化、仕事、読んだ本、自分の夢。日々の気付き、学びを思い付くままにアウトプットしていきたいと思います。

私の英語レベルについて

こんにちはー。

GWが始まりましたねー!

早速天気が下り坂なんて、、、旅行等行かれている方は帰りお気をつけくださーい💧

我が家は旦那さん仕事なので、

子ども三人は仲良くプロレスです。
f:id:baba26:20190429152832j:plain


気温差のせいなのか、昨日旦那くんが大量の鼻血を出しました😵
なんともないといいんだが、、、。

のぼせたのかと、思ったけど、彼の国の方がよっぽど暑いから年中鼻血出しちゃうよなぁ、と(笑)。

んm
さて。

今日は、私自身の英語レベルについて、
バッググランドを含め少しお話ししたいと思います。

私の英語学習はどのレベルからスタートし、現在どれぐらいなのか。


「私は帰国子女じゃないし、留学もしてないから、英語なんて喋れるようにはならないよ」

と思っている方、

英語学習は生い立ちとかじゃないですよ😁👍


はじめにお話ししますと、

私は帰国子女でも長期海外留学者でもありません。

地方で生まれ育った、どこにでもいる普通の人です。

外国人もほとんど見かけない地域で、

高校卒業までに海外留学、短期語学留学をしていた人すら、

周りに誰もいませんでした。


英語も中学校の授業で初めてアルファベットから学びました。

ですが、英語は飽き性の私には真新しくて面白く、

勉強は苦になりませんでした。

中学は、1学年9クラスある地方市立のマンモス校で、

テストは総合で学年1位をとったことがある程、勉強自体はできた方でした。


でも、県屈指の進学校である高校(偏差値70前後)に進学した途端、

親や教師からのプレッシャーから解放され、

全く勉強せず、授業中も

居眠り、早弁、サボり、

夕方はバイトに飲み会という、

自分の子ども達には大きな顔できない生活を送っていました。

英語、音楽、体育だけは成績がよかったんだけどなぁ、、、😣😣


英語は真面目に勉強し、学年1-2位を常にとっていました。

そうは言っても 、

お勉強なので、できるのは読み書きと少しの聞き取りのみ。

自分で考えて話すことは全くできず、

英語は書かれたものを読むことぐらいしかできませんでした😱💦


おまけに、大学入学時に初めて受けたTOEICも、

集中力が続かず途中で諦めてしまい、

470点ぐらいだったと記憶してます。


ダメダメですね💧💧💧


ですが、大学に入り一人暮らしを始め、

時間もたんまりできたことから英語を猛勉強し始め、

大学三年生になる頃には、

アメリカからの留学生と勘違いされる程、話せるようになりました。

それでも、英語でディベートをしたりは難しいレベルで、

TOEICも大学卒業時点で730点ぐらいでした。


ですが、社会人になってからは、

10年弱日本語Webサイトもない外資系企業で営業として勤めあげ、

社内研修や会議も英語、という環境に身を置き、

Asia Pacific(アジア太平洋)地域の社内報で、優秀な社員として紹介される程、

英語に不自由することなく仕事ができるまでになりました。


現在は日系の大手メーカー勤務で、

社内会議の通訳、書類の翻訳も行う海外戦略チームに所属しています。

(正しくいえば、GW明けからその部署へ復帰します。産休前は別な海外業務チーム。)


ちなみに、

現在TOEIC

L&Rで930点、


f:id:baba26:20190429153831j:plain


スピーキングは180点


f:id:baba26:20190429153842j:plain


持っています。
(これといって事前に勉強はしていません。)



では、なぜ高校卒業までは全く英語を話せなかった私が、

英語で不自由しないレベルまで上達したのか。


それは、また今度書きたいと思います😊


これからも、自分自身の学習は続けていきたいと思っていますので、

それについても追々発信していければ。


今日も最後までお読みいただきありがとうございました。


このブログも、何方かのお役に立てればと始めたので、

質問や感想等ありましたら、

いつでもコメント欄、質問箱からお寄せいただけると嬉しいです。